合宿免許スクール

合宿免許マスターへの道! はじめ先生の課外授業

合宿免許マスターへの道! はじめ先生の課外授業

運転免許を取得したい方必見、合宿免許攻略法!

記事カテゴリ

選び方

合宿免許ってよく聞くけど実際はどんななのか分からない人も多いかもしれません。合宿免許スクールではそもそも合宿免許とは何なのか、料金は何故安いのか、入校するおすすめの時期はいつかなど詳しく解説します。これから合宿免許を利用して運転免許を取得される方には必見の内容ですので、是非一読してください。

運転免許を取得したい方必見、合宿免許攻略法!

そもそも合宿免許とは?

合宿免許スクールキャラクター:はじめ先生

旅行気分で車の運転免許が取れる合宿免許。自動車教習所に通学する方法と比較して、どのようなメリットがあるのでしょうか。

●合宿免許の特徴とメリット

・特徴
宿泊施設に泊まりながら一定期間で免許を取得できます。自動車教習所が主導して入校から卒業までの最短スケジュールを作成しているので、教習カリキュラムを効率良くこなすことが可能です。1人で参加する女性限定の自炊プランや、男女で同室に泊まれるカップルプラン、友人と一緒にホテルのツインルームに泊まれるプラン、オプションとして温泉無料券が付いているプランなど、教習所によってさまざまなプランが用意されているので、予算や特典などから自分の好みに合った合宿免許を選べます。

・メリット
合宿免許のプラン料金には、教習費や宿泊費、食事代、交通費などが含まれている場合が多く、通学制の自動車教習所よりもリーズナブルに免許を取得できます。
通学制は、教習所の混雑具合で教習の予約が取りにくい場合がありますが、合宿免許の場合は、一度合宿に入ってしまえば、予約が取れないということはありません。
宿泊施設のバリエーションも豊富で、相部屋やシングルルーム、ツインなどさまざまなタイプから選ぶことができます。
また、免許を取るために全国から人が集まってくるので、新しい友達を作りやすいという点もメリットに挙げられるでしょう。

メリット・デメリットに関する詳細は「合宿免許のメリットとデメリットを知りたい!申し込む際の注意点は?」をご覧ください。

●合宿免許の教習内容

自動車教習所で学ぶ内容は合宿と通学で変わりはありません。教習は、第1段階と第2段階に分かれており、それぞれ学科教習と技能教習があります。
第1段階の学科教習では、運転に関する法令などの知識を学びます。時限数はAT車とMT車に関係なく10時限です。技能教習では、教習所内を実際に運転して、基本的な走行方法を習得します。時限数はAT車では12時限、MT車では15時限です。
第2段階の学科教習は16時限で、高速道路での運転や自動車の点検、応急救護の方法などを学びます。技能教習は、AT車・MT車ともに19時限で、公道に出て応用走行の技術を身に付けます。

合宿免許で取得できる主な免許の種類は?

合宿免許スクールキャラクター:はじめ先生

運転免許には、第1種運転免許や第2種運転免許、普通二輪(バイク)免許などさまざまなものがあります。ここでは、合宿免許で取得できる主な免許をご紹介します。

●普通免許

普通免許とは、普通自動車や原動機付自転車などを運転するための免許です。道路交通法により、運転できる自動車は車両総重量が3.5トン未満、最大積載量が2トン未満、乗車定員10人以下の車と決められています。合宿免許の申し込み時にAT限定かMT車か、どちらの免許を取得するか選択します。MT車の免許を取得するとAT車も運転できますが、AT車のみの免許を取得するとMT車の運転はできません。

合宿免許で取得できる自動車の運転免許にはほかに、準中型自動車や普通免許を運転できる「準中型免許」、中型自動車に対応した「中型免許」、大型自動車用の「大型免許」、750kgを超える車をけん引できる「けん引免許」、クレーン車や最高速度が15km/h以上のフォークリフトなどの大型特殊自動車を公道で運転するための「大型特殊免許」、などがあります。中型免許や大型免許、けん引免許、大型特殊免許を取得するための条件は、普通免許とは異なりますので注意が必要です。

普通免許の合宿取扱校は「普通車の合宿免許 自動車教習所一覧」をご覧ください。

また、普通免許や中型免許、大型免許などには、第1種運転免許と第2種運転免許の2種類があります。第1種は取得した免許で許可された車のみを運転できますが、第2種はそれに加えて、タクシーやバスなどの旅客自動車で乗客を輸送できるようになります。人を乗せる分、第2種運転免許のほうが、試験の難易度は高いです。

●普通二輪(バイク)免許

普通二輪免許は、排気量400cc以下のバイクを運転できる免許で、原動機付自転車の運転も可能です。自動車の普通免許と同様、普通二輪免許にもAT限定とMT車があります。400ccを超えるバイクを運転するには、大型二輪免許の取得が必要となります。

普通二輪免許の合宿取扱校は「バイクの合宿免許 自動車教習所一覧」をご覧ください。

合宿免許なら低料金で免許取得が可能!

合宿免許スクールキャラクター:もみじ先生

合宿免許は短期間で免許が取得できるだけでなく、リーズナブルな料金も魅力です。なぜ合宿免許は低料金での免許取得が可能なのか、安さの理由をお伝えします。

●安さの理由1:教習所主導でスケジュールを組める

通学制の場合は、教習生が自分の希望するタイミングで教習を受けるため、教習所側はスケジュールを管理するのに手間がかかります。しかし、合宿免許では指導員の予定や授業の空き状況を見て教習所側がスケジュールを作成できるため、管理がしやすい点が低料金を可能にしています。

●安さの理由2:短期間で免許を取得できる

合宿免許は短期間で免許を取得するため、利用者の回転率を上げられます。通学制の場合は、入校者が卒業していない状況でも新たな入校者が入ってきますが、合宿免許は卒業日が決まっているので、入校者と卒業者の管理がしやすく、空き状況を見て調整しながら入校希望者を受け入れられます。無駄のない運営管理と利用者の入れ替わりの早さも低価格で提供できる理由の一つです。

●安さの理由3:生徒が少ない時期を活用できる

夏休みや冬休み、春休みなど学生が休みの期間は、免許の取得を目指す人が増えるので、教習所にとっては繁忙期です。しかし、4月~7月中旬頃や9月中旬~12月上旬頃は閑散期になるので、この時期に合宿免許を行うことで、プラン料金を下げられます。

合宿免許の値段の相場など詳細は「免許合宿の値段の相場は?割引を利用してお得な合宿プランを選ぼう!」をご覧ください。

合宿免許って最短何日で免許が取れるの?

合宿免許スクールキャラクター:はじめ先生

「合宿免許なら短期間で免許が取れる」といいますが、では実際に最短何日で取得できるのでしょうか。MT車とAT車で分けて見てみましょう。

●合宿免許の最短スケジュール(MT車)

MT車の場合は、最短17日で運転免許を取得できます。
道路交通法では、1日に受けられる技能教習時限の上限が決められており、第1段階は1日に2時限まで、第2段階は1日に3時限までの受講が可能です。MT車の免許を取得するには、第1段階で15時限の技能教習を受ける必要がありますので、15時限÷2時限=7.5日となり、最低でも8日かかります。第2段階では19時限の技能教習がありますので、19時限÷3時限=6.333…で、7日が必要となります。それらの日程に卒業検定1日と運転免許センターでの試験1日が加わるため、免許の最短合格にかかる日数は合計して17日です。ただし、都道府県によっては、全ての教習を終えた日に卒業検定を行えるため、最短16日で取得できる合宿免許もあります。

●合宿免許の最短スケジュール(AT車)

AT車限定の場合は、最短15日で運転免許を取得可能です。
MT車と同様に、道路交通法によって1日に受けられる技能教習時限に上限があり、第1段階技能教習を全て受講するには、12時限÷2時限=6日かかります。第2段階では19時限の技能教習がありますので19時限÷3時限=6.333…となり、最低でも7日は必要です。卒業検定1日と運転免許センターでの試験1日をプラスして、最短で免許を取得するのに必要な日数は15日となります。都道府県によっては、最短14日で免許の取得を目指せる合宿免許もあります。

合宿免許の最短日数など詳細は「合宿免許なら最短で合格!免許取得までの日数と、効率よく合格できる理由」をご覧ください。

合宿免許の宿泊施設って、どんなところ?

合宿免許スクールキャラクター:生徒

合宿免許の期間中は教習所が用意する宿泊施設に泊まることになります。そのため、どのような部屋があるのか事前に確認しておくと安心です。主な部屋のタイプをご紹介します。

●相部屋

相部屋(スタンダードと呼び教習所もあります)では、複数の参加者が同じ部屋に宿泊します。知らない人と一緒になる可能性がありますが、その分、新しい出会いにつながるため、友達ができやすいでしょう。
初対面の人と同じ部屋で生活するのが不安な人は、2人用の相部屋プランに友人と2人で申し込むと、知らない人と一緒に泊まるのを避けられます。1部屋に泊まる人数が多いと費用が安くなるので、料金を抑えたい人や共同生活に抵抗がない人におすすめです。

●シングルルーム

1人で泊まれるため、自分の時間を確保しやすいのが特徴です。相部屋に比べて料金は高めですが、団体行動が苦手な人や、寝るときは1人が良いという人に向いています。

●ツイン

同じ日に入学した2人で利用できる部屋です。友人と一緒に申し込めば同室に宿泊できるので、合宿生活で悩みを抱えたときでも相談しやすいでしょう。しかし、約2週間、友人と一緒に生活することになりますので、ライフサイクルが違うとお互いストレスを感じてしまうかもしれません。
また、基本的に男女で同じ部屋に泊まることはできません。しかし、カップルプランに申し込めば、同じ部屋で男女一緒に宿泊できます。カップルや仲の良い男女で参加する人におすすめです。

合宿免許って、どう選べばいいの?

合宿免許スクールキャラクター:生徒

合宿免許を行っている教習所は全国に数多くありますので、どこに申し込めばいいのか迷う人もいるでしょう。ここでは、自分にぴったりの合宿免許の選び方をお伝えします。

●選び方1:予算内に収まるプランがあるところ

合宿免許の場合、プラン料金には教習費や宿泊費、交通費、食事代などが含まれています。通学制に比べてリーズナブルですが、それでも一定の費用はかかります。宿泊施設のグレードや部屋のタイプなどによって料金が異なるので、事前に予算を決めて、予算内に収まるプランがある教習所を選びましょう。

●選び方2:希望の部屋に泊まれるところ

宿泊施設は合宿免許を選ぶ上で重要なポイントです。一定期間、慣れない環境で生活するわけですから、希望と異なる部屋を割り当てられるとストレスにつながります。教習に集中するためにも、自分が過ごしやすい部屋に泊まれるプランを選ぶのが大切です。

●選び方3:気に入ったオプションがあるところ

合宿免許には、温泉が無料になったり、スイーツ無料券が付いていたりと、さまざまなオプションが付いているプランがあります。オプションやキャンペーンをうまく活用すれば、合宿生活がより楽しくなるでしょう。

●選び方4:興味のある観光地に近いところ

合宿期間中でも空き時間や教習後の時間は自由に過ごせます。興味のある観光スポットが近くにあれば、免許取得を目指しながら旅行気分も味わえるでしょう。試験勉強大切ですが、せっかく合宿に来たのですから、リフレッシュも兼ねて観光に出かけてみてはいかがですか。

合宿免許に必要な持ち物は?

合宿免許スクールキャラクター:初心者マン

合宿免許では2週間以上宿泊施設で生活しますので、多くの持ち物が必要です。どのような持ち物が必要になるのか、確認しておきましょう。

●必要な持ち物

入校受付に必要な持ち物は、本人確認書類、住民票、筆記用具、印鑑などです。裸眼の視力が悪く、普通免許取得者の場合、両目で0.7未満かつ片方の目がそれぞれ0.3未満の人は、眼鏡やコンタクトも忘れずに持参しましょう(※取得する免許によって基準は変わります)。また、合宿期間中に病気や怪我をした場合には、健康保険証が必要になります。もちろん、着替えや洗面用具などの生活必需品もお忘れなく。

●あると便利な持ち物

携帯電話やスマホの充電器、延長コード、ドライヤー、常備薬、爪切り、マスクなども持っていくと安心です。宿泊施設の洗濯機やコインランドリーを使う人は、洗濯ネットやハンガーもあると良いでしょう。パソコン、小説や漫画、ゲームを持参すると、試験勉強や空き時間の暇つぶしに役立ちます。

合宿免許の持ち物など詳細は「合宿免許に必要な持ち物と適切な服装とは?出発前にもう一度チェックを」をご覧ください。

合宿免許に参加するのにおすすめの時期は?

合宿免許スクールキャラクター:はじめ先生

多くの合宿免許では繁忙期と閑散期で料金が異なります。では、できるだけ費用を抑えたい場合、どの時期に参加するのが良いのでしょうか。

●合宿免許はオフシーズンがおすすめ

学生が長期休暇に入る時期は、合宿免許も繁忙期となり、プラン料金が割高になります。人気のプランは申込者が多く、予約が取れない場合もあります。
一方、4月~7月中旬頃、9月中旬~12月上旬頃の閑散期は比較的入校者が少なく料金が下がるため、合宿免許をスタートするにはおすすめの時期です。
7月下旬~8月は混雑していて価格も高いので避けたほうが無難ですが、スケジュールの都合で繁忙期に参加するときは、なるべく早めに予約するようにしましょう。

オフシーズン期間限定セール実施校は「格安・激安 合宿免許 期間限定セール」をご覧ください。

合宿免許は1人でも参加できる?

合宿免許スクールキャラクター:生徒

合宿免許には友人や恋人と参加している人だけでなく、1人で参加している人もたくさんいます。ここでは、1人の参加と友人・カップルで参加する場合のそれぞれのメリットをご紹介します。

●1人で参加するメリット

合宿免許には1人で参加する人も多く、女性1人の参加者も歓迎されています。友人とスケジュールの調整をする必要がなく、プランや宿泊施設も自分で決められる点がメリットです。また、友人に気を使う必要がないので、行動の自由が増え、空き時間も思い通りに使えます。もちろん、試験勉強に集中しやすい点も1人参加のメリットと言えるでしょう。

免許合宿に一人で参加するときのポイントなど詳細は「免許合宿に一人で参加するときのポイント|女性のお一人様も大歓迎!」をご覧ください。

●友人・カップルと参加するメリット

友人同士やカップルで参加すると、1人でポツンとすることがない上、空き時間や自由時間に退屈しにくいというメリットがあります。また、合宿での悩みを相談し合ったり、トラブルに遭遇した場合に助け合ったりできる点もポイントです。試験勉強のときにお互いに問題を出し合えば、楽しく勉強できるでしょう。

カップルプラン実施校一覧は「合宿免許カップルプラン 自動車教習所一覧」をご覧ください。

合宿免許に空き時間はどれくらいあるの?何をすればいい?

合宿免許スクールキャラクター:はじめ先生

合宿免許とはいえ、朝から晩まで教習が詰まっているわけではなく、空き時間はあります。ここでは、空き時間の目安と一般的な過ごし方をご紹介します。

●合宿免許の空き時間の目安

一般的に、教習は1コマにつき50分で、教習の間に10分の休憩を挟みます。例えば、教習が1コマ分、空いていると、70分の空き時間ができる計算です。教習所には1日に10時限程度の授業枠があり、教習が終わった後は基本的に自由時間です。また、1日に受けられる技能教習には制限があり、朝から晩まで教習が続くことはそれほどありません。
教習のスケジュールはプランによって違いがありますが、一定の空き時間ができる場合が多いので、充実した合宿生活を送るためには、空き時間の有効活用がポイントとなります。

●空き時間の過ごし方

・試験勉強
最短で免許を取得するには、効率良く勉強する必要があるため、空き時間に学科の予習や復習をしている人の姿も多く見られます。わからない部分を指導員に質問したり、自由時間に試験の練習問題を解いたりして有意義に過ごしましょう。

・部屋でのんびりリフレッシュ
読書をしたり、ゲームで遊んだりして気分転換をするのも空き時間の過ごし方の一つです。パソコンやスマホで動画を見るのも良いでしょう。合格までには最短でも約2週間かかりますので、自分なりのリフレッシュ方法を考えておきましょう。

・観光・ショッピング
宿泊施設の周辺に観光地やショッピングモールがあれば、教習の後に出掛けられます。行ってみたい観光スポットが近くにある教習所を選ぶと、免許取得と合わせて旅行気分を楽しめるので、合宿生活を充実させられるでしょう。合宿免許に一緒に参加した友人や、教習所で仲良くなった人と出掛けるのも良い思い出になることが多くおすすめです。

合宿免許の注意点

合宿免許スクールキャラクター:生徒

魅力いっぱいの合宿免許ですが、あらかじめ注意しておいたほうが良い点もあります。合宿免許に申し込む前に、確認しておきましょう。

●予約は早めに行う

合宿免許の人気プランは定員数に達するのが早く、入校希望日の直前に予約すると申し込みたいプランが埋まっている可能性があります。そのため、参加したいプランを見つけたら、早めに予約を行うようにしましょう。教習所によっては、余裕を持って申し込むと割引を受けられることもあります。合宿免許をお得に利用したいなら、参加時期が決まった時点で予約するのがおすすめです。

●トラブル対策を考えておく

万が一トラブルが起きた場合でも対応できるように、あらかじめ対策を立てておくことが重要です。よくあるトラブルとしては、急な体調不良や私物の盗難、近くの部屋からの騒音などがあります。
また、トラブル対策のために、1人で参加する人は、合宿先で仲の良い友人を作っておくと困ったときに相談できます。友人と参加する人や相部屋の人は、ライフスタイルの違いでストレスを感じることもありますので、耳栓やアイマスクなど、快適に過ごすための道具を持参しておくと安心です。

●延長の可否や延長料金を調べておく

合宿免許では、病気で教習を受けられなかったり、仮免試験に落ちたりして、教習スケジュールが遅れる場合があります。所定の期間をオーバーしても、基本的には卒業までの宿泊や教習を保証してくれますが、プランによっては追加料金(検定料金+宿泊料金など)がかかる可能性があります。期間内に卒業できるか不安な人は、延長料金がかからないプランを選ぶと、想定外の出費を抑えられるでしょう。また、合宿期間後すぐにプライベートな予定を入れてしまうと、検定に合格できなかった場合、免許の取得と予定のどちらかをあきらめることになります。合宿卒業予定日から数日はスケジュールを空けておいたほうが良いでしょう。

記事カテゴリ

選び方

関連カテゴリ

  • 前のページヘ

  • 次のページヘ

課外授業一覧はコチラ

課外授業一覧はコチラ

こだわり検索

教習所名で検索

  • 簡単入力!最短1分無料で資料請求
  • カンタン!仮申込み
  • LINE@で合宿免許のお問い合わせ
  • 平嶋夏海×合宿免許スクールコラボ企画

免許の種類から探す|合宿免許スクール

  • 普通車 AT・MT
  • 普通二輪 大型二輪
  • 大型車・準中型車・中型車 大型特殊 けん引
  • 大型二種 中型二種 普通二種

全国の自動車学校・教習所

お役立ちコンテンツ

TOPへ戻る

合宿免許スクールの守り神「初心者マン」