合宿免許スクール

合宿免許マスターへの道! はじめ先生の課外授業

合宿免許マスターへの道! はじめ先生の課外授業

車好き男子のイライラポイントとは?ドライブデートではここに注意!

記事カテゴリ

車の雑学

好きな人と2人だけの空間で過ごせるドライブデート。運転する彼氏の隣に座るのは、心の距離も縮まるような気がしてドキドキします。
ところが、彼女の何気ない言動で男性が突然不機嫌になってしまった……という経験はないでしょうか。
ドライブデートに出かけるときは、車の扱い方や車内での過ごし方に注意しましょう。相手が車好きの男性の場合、ドアを強く閉めただけでも幻滅されてしまうことがあります。
今回はドライブデートを成功させるために知っておきたい、車好き男子のイライラポイントをご紹介します。

イメージ画像

乗り降りでのイライラポイント

車の乗り降りには、注意しないと車好きの男性をイライラさせてしまうポイントがあります。ドアの開け閉めから詳しく見ていきましょう。

ドアを乱暴に扱う

愛車を大切にする男性にとって、車のドアを乱暴に扱われるのは、我慢できないことの一つです。
乗用車のドアを開け閉めするときは、力を入れすぎないように気をつけましょう。閉めるときに力が足りず半ドアになった場合は、閉め直す前に「ごめんね」とひと言告げてから閉めると、より丁寧な印象になります。
駐車場などで、隣の車を気にせずドアを開け閉めするのも、車好きの男性にとってはイライラポイントです。
駐車スペースに余裕がなくて隣の車との距離が近いときは、初めに少しだけドアを開けてから、その後ゆっくり慎重に動かしましょう。

ボディにべたべた触る

車好きの男性は、窓やボディをべたべたと触られて、手や指の跡がつくのを気にする傾向もあります。降りた後にドアノブではなく、ボディを押して閉めるのを嫌がる人もいます。
車を降りてドアを閉める際はボディには触れず、ドアノブを持ちましょう。

足元に気を配らない

ヒールの部分でドア下のステップなどを傷つけたり、靴の汚れを落とさないで車に乗り込んだりして、女性が足元に気を配らないのを嫌う人もいます。
車に傷をつけないために、ドライブデートの際はピンヒールを履くのを避けましょう。海岸を歩いた後などは、靴の裏についた砂を落としてから車に乗るようにします。

「そんなことに気をつけないといけないなんて…」と面倒に思う人もいるかもしれませんが、男性が車を大事にしている気持ちを理解し、車の乗り降りには気をつけましょう。
次は車内で注意したほうがいい行動をご紹介します。

ドライブ中のイライラポイント

ドライブ中の行動の中にも、男性がイライラするポイントはあります。
助手席での女性の行動が、2人の今後の関係を左右するかもしれません。

デリカシーのない行動をとる

助手席でずっとスマホを見たり、渋滞になった途端すぐ寝たりしていると、運転している男性の機嫌を損ねる可能性があります。
また、助手席での化粧直しも、彼の好感度を下げる要因となります。車内は2人だけの空間ですが、外からも見えることを忘れてはいけません。
助手席では、ずっと運転してくれている男性を気遣った言動を心がけましょう。

運転やルートに不満を言う

スピードの出し方やブレーキのかけ方など、運転に関して意見や文句をいわれると、イライラする男性もいます。彼のプライドを傷つけてしまい、雰囲気が悪くなるかもしれません。
ルートに不満を言うことも望ましくありません。彼がルートに迷っていたら、カーナビやスマホで検索操作を手伝い、サポートに徹しましょう。
どんなに気をつけていても、男性がイライラして気まずい雰囲気になることがあるかもしれません。次は、そんなときのいたわり方をご紹介します。

イライラした彼の心をいたわるには?

渋滞や長時間の運転で彼がイライラしてしまったら、疲れた彼の心を、お役立ちグッズなどで癒しましょう。

彼を笑顔にするお役立ちグッズを用意する

・折り曲げられるストロー
運転中の彼が何かを飲みたいと言ったら、ペットボトル飲料などにストローを差して、口元まで持っていって飲んでもらいましょう。
助手席からでも彼の口元に先端を合わせやすいので、折り曲げられるタイプのストローがオススメです。

・ウエットティッシュ
手が汚れたときや車内の拭き掃除に使えるウエットティッシュは、ドライブデートの必需品です。車内を清潔に保とうと意識していることが男性に伝わるだけでも、好印象につながるでしょう。

・小銭
ちょっとした支払いや買い物で使える小銭などを準備しておくのもオススメです。ETCカードの使えない有料道路などでさっと出せば、運転中の彼も「ありがとう」と笑顔になるはずです。

ちょっとしたアイテムでドライブを盛り上げる

・楽曲プレイリスト
彼の趣味や行き先に合わせて作った楽曲プレイリストを準備して、ドライブ中に流しましょう。会話が弾み、ドライブが盛り上がります。

・サングラス
準備しておくと便利なのがサングラスです。自分だけではなく、彼も使用できるサングラスを用意して、西日がまぶしい時間などに「使う?」と聞いてみましょう。

・ガムやチョコレート
眠気覚ましのためのガムや、頭の疲れをとるチョコレートなどの甘いお菓子は、ドライブに持っていきたい定番アイテムです。
運転中の彼がひと口で食べられるようなサイズのものを選びましょう。

・運転免許証
いざというときに運転を交代するためにも運転免許証は持っておくことをオススメします。運転中の彼に疲れが見えたら、「代わろうか?」と声を掛けて気遣いましょう。

この記事のまとめ

ドライブデートは彼への配慮を忘れずに

大好きな彼氏とのドライブデートが楽しいものになるかどうかは、助手席に座る女性のドライバーへの配慮がポイントです。運転する男性が快適に過ごせるように、飲み物を用意したり、音楽を変えたりして、細かく気配りをしましょう。
気遣う気持ちが男性に伝われば、きっとお互いが「また行きたい」と思えるようなデートになるでしょう。

記事カテゴリ

車の雑学

  • 前のページヘ

  • 次のページヘ

課外授業一覧はコチラ

課外授業一覧はコチラ

前の月へ
2016年8月
次の月へ
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • 簡単入力!最短1分無料で資料請求
  • カンタン!仮申込み

  • 普通車 AT・MT
  • 普通二輪 大型二輪
  • 大型車・準中型車・中型車 大型特殊 けん引
  • 大型二種 中型二種 普通二種

全国の自動車学校・教習所

TOP